トレンド レストラン

[連載]最終回!サンチャンのオシャレ寿司BAR

皆さん、こんにちは!

2月分の給料を全額出してベースギターを買ってしまったために1日1食生活を余儀なくされている、アシェージーです。

今回ご紹介するお店はサンチャウンで人気のお寿司屋さん、

NORI sushi barさんです!

それでは、何故このお店が人気爆発なのか、お寿司をたらふく食べて、その秘訣を探ってみましょう。

まず第一印象で、お店の雰囲気がとても良い感じです!
sushi barという名前にぴったりのおしゃれな内装です!
大切な人とデートにも良いのではないでしょうか!

間もなく、お料理が2品やって参りました!

フライドクラブクリームロール
4,500ks

ししゃもの天ぷら
3,000ks

どうだい?めちゃくちゃ旨そうだろ?

まずはフライドクラブクリームロール、略してフラクリ!いただきます!


なるほど!カニカマとチーズが巻かれてる巻き寿司を天ぷら風に揚げてあります!
その上にマヨネーズベースのソースがかかっていて、これは旨い!

続いて、ししゃもの天ぷらもいただきます!
揚げたて最高!日本のししゃもよりひと回り大きく、食べ応えも抜群!
これでたったの3,000ksは安すぎる!

NORI sushi bar、最高!

しかし、取材はこれで終わりではなかったのです。
あと、もう2品もご紹介させていただけるそうです!

1日1食生活を余儀なくされているアシェージーにとっては本当に助かります。ここでたくさん食べておきたい。大将、太っ腹!

ご提供いただいた次なるお料理は、サバの塩焼き、そして巻き寿司の2品!
これだけ聞くと読者の皆さんはきっと、

「サバの塩焼きなんてどこで食べても一緒でしょ?」

「サバの塩焼きってなんか地味じゃない?」

「そんなことよりなんで坊主にしたの?」

と、思うのではないでしょうか?

そんな皆さんにご覧いただきましょう!これがNORI sushi barさんのサバの塩焼きだ!

どうですか?皆さんはこんなに美しいサバを未だかつて見たことがありますか?

僕はこんなに美しくおしゃれなサバを見たのは初めてです。
サバには細かく刃入れされていて、おしゃれかつ食べやすいです。そして何よりこのソース!そのままで食べても充分に美味しいサバですが、ソースをつけて味を変えることもできるんです!

焼き加減もちょうどいい!まさに職人技の一品です!5,000ks!安すぎる!

そして最後の一品は、NORI sushi barさんが誇る究極の一品。

その名も、NORI SPECIAL!!

WWEのレスラーの必殺技名ではないですよ!
NORI sushi barさんのオリジナル巻き寿司です!これもまたおしゃれな盛り付け!
早速NORI SPECIAL、略してノリスペ!いただきまーす!

これは本当にスペシャルな味!
特製のソースがとっても美味しい!

辛子マヨネーズベースなので、ほのかにピリっした刺激も加わり味わい深い!

通常サイズは5,000ksですが、今回いただいたのはハーフサイズで2,500ks!スペシャル価格!
NORI SUSHI BARに来た際は、まず迷わずにNORI SPECIALを頼んで下さい!

この他にも様々なメニューがあります!

全品とっても美味しくいただきました!

これだけのセンスと技術があれば人気店になるのも当然です!

NORI sushi barのスタッフの皆様、とても親切にしてくださり有難うございました!

ご馳走さまでした!皆様も是非NORI sushi barさんに足を運んでみてください。

そして、いきなりですが、

重大発表。

なんと、今回で僕達TOKYO ODEN BOYSの連載は終了になってしまうのです(涙)読者の皆様、これまで約半年間のご愛読、本当に有難うございました!

しかーーーーっし、

連載は一旦終了してしまうのですが、僕たちTOKYO ODEN BOYSとyatharの協力による新コンテンツを鋭意計画中ですので、是非こちらにもご期待ください!

それでは最後に、僕たちTOKYO ODEN BOYSのメンバーの一人一人から、本連載の感謝のコメントをお伝えさせてください。

デブ忍者
こらからも、まだまだダイエットは続けていこうと思います。次お会いする時にはスリムなデブ忍者になっていることでしょう、それではまた!お元気で!

アーキー
この連載を通してたくさんの方に僕の筋肉を見ていただけたことを本当に嬉しく思います。また違う形で僕の筋肉を見てもらいたいと思ってますので、楽しみにしててください!

メガネ寿司
皆さん今までありがとうございました。
決して人気がなかったから終わるわけではありません。決して。

Kitty
Kittyとデートしてくれてありがとう!次のデートはあなたとするかも?!また会えるのを楽しみにしてるね!ダーベーノ!

アシェージー
とても楽しく取材させていただきました!ヤンゴンの美味しい料理をたくさん紹介できて幸せです!皆様また会う日まで!

About the author

A Shay Gyi (trigers)

A Shay Gyi (trigers)

タイガース ノッポのコムロa.k.a アシェイジー
職業 コメディアン
年齢 30歳
千葉県出身、芸歴12年目、2018年10月にミャンマー住みます芸人としてミャンマーでの暮らしを始める。